チャットモンチーが「誕生」を残して解散する

SAKEROCKが解散した時のエントリで、「バンドが終わって友だちに戻ったエピソードを耳にすることはありますが、友だちとして終わることを選んだバンドを他に知りません」と綴りました。 SAKEROCKラストアルバム「SAYONARA」は過去に脱退した2人を呼び寄せて5…

#わたしの1週間

Owllyというサイトで連載されている「#わたしのサブスクリプション」の更新を楽しみにしております。 今までに柳下恭平(かもめブックス)、西田善太(「BRUTUS」編集長)、有馬トモユキ(アートディレクター)の3回が掲載されました。 www.watch.impress.co…

スーパー原信と私の4日間抗争

今回のエントリは、スーパーマーケット、原信と私の4日間抗争をまとめたものです。 「原信」とは新潟県内51店舗、長野県4店舗、富山県2店舗を展開するスーパーマーケットです。 6月2日(土) 食材を買いに家族でスーパーマーケットへ行く。 最近は日常の食材…

ジェーン・スー『生きるとか死ぬとか父親とか』

80歳手前の父と40代半ばの娘。2人という最少人数で構成される家族の日々を読み進めるうちに、読者自身の家族のことが頭の中をよぎり続けることでしょう。 著者はTBSラジオ「生活は踊る」のパーソナリティとしての肩書が最も知られていますが、エッセイスト、…

五明拓弥「全米は、泣かない。」

著者は、お笑い芸人「グランジ」というトリオの一員で、背の高い人です。トリオのもう2人は、椿鬼奴の旦那である佐藤大と、ラジオ「School of Lock」や5月6日に開催された音楽フェス「ビバラポップ」等でMCをしている遠山です。 著者の本職はお笑い芸人です…

「POPEYE 18年5月号」と「UOMO 18年6月号」

着ているTシャツとパーカーはバンドTか海外ミュージシャンのマーチ(MERCH)ばかりの私ですが、4月はファッション誌を2冊買いました。 1冊は普段からよく買っている「POPEYE 5月号」で、もう1冊は「A.P.C.」のネックウォレット目当てで買った「UOMO 6月号…

「水曜日のダウンタウン こち亀検証SP」を見て、説が大切と思う

「水曜日のダウンタウン」で重要なのは、「説」の提示である。 このことが4月11日に放送された「こち亀検証SP」でわかりました。 「こち亀検証SP」は「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(秋本治)に登場したエピソードを実際に行ってみるという企画です。 通…

花田菜々子『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』

東京の話であり、ヴィレヴァンの話でもあり、ひとりの女性の再起動までの話でもあり、男は女性をどう見てるかの話でもあり、ブックガイドでもあり、「夫のちんぽが入らない」に続く強いタイトルの作品でもある。私は自発的に本の情報を入手し、読む/読まな…

Creepy Nuts「クリープ・ショー」(ついでにR-指定とPUNPEEのこと)

Creepy Nuts「クリープ・ショー」を聴いて感じたことは、3つあります。 「ロックバンドっぽさ」、「フリースタイルの延長」、「サブカルの最高峰」の3点です。 ― 僕はCreepy Nutsのライブには、いい意味でロックバンドっぽさを感じるんです。 松永 たまに言…

音楽の聴き方、2018年3月の。

過去に音楽の聴き方についてまとめてきました。15年にはiTunesで買ってダウンロードした音源をCDに焼いていましたので、隔世の感があります。 Spotify導入以前と、導入した現在とでは環境がガラリと変わってしまいました。 ミスチル桜井氏は、配信をしない理…

PUNPEE「MODERN TIMES」に隠されたEASTER EGG

PUNPEEが2017年10月4日にリリースした「MODERN TIMES」 ブックレットの中には「EASTER EGG ?」とあり、7つのチェックボックスが添えられていました。 イースター・エッグ(Easter egg)についてウィキペディアでは以下のように説明されていました。 コンピュ…

続きの気になる連載中のマンガ7作品

最近は読むマンガの大半が1冊で完結するマンガや巻数の少ないマンガ(「お父さんクエスト」「ルーブルの猫」「ニューヨークで考え中」「いのまま」、、、)になっているし、年末のランキングに載ってくるのもそういった作品だけれど、やっぱり毎週/毎月の連…

古瀬絵理写真集「蜜」「陽だまり」

(今も古瀬絵理さんを追っている同志に向けたエントリです。) 古瀬絵理さんは、1978年2月8日生まれで、先月40歳を迎えたばかりです。 1st写真集「蜜[mits]」出版から2nd写真集「陽だまり」までの間に結婚と出産を経ています。 2011年2月 33歳「蜜」(撮影:…

テレビやラジオで流れる曲の歌詞への不満

朝食の時にかけていたラジオのパーソナリティが紹介したのはmiwaの「春になったら」(11年2月リリース)。 「予定 〜福島に帰ったら〜 」のように、春になったらこういうことをしたいっていう歌なんだろうなと思ったら、彼氏からのメールや電話で元気になっ…

藤原嗚呼子「きまじめ姫と文房具王子」

店頭で見かけたときは表紙の感じからファンシーな作品なのかという印象を受けましたが、文房具好きなので抵抗できず購入しました。 読了後に掲載誌を確認したら「月刊スピリッツ」でした。ドラマ化された「重版出来」が有名ですが、他にも「阿・吽」や「映像…

「みずず」2018年1・2月合併号「読書アンケート特集」

2017年2月16日付のエントリの冒頭を引用します。 「みずず」2017年1・2月合併号「読書アンケート特集」 年末に各誌で発表される「年間ベスト」。その末尾を締めるのは、みすず書房が発行するPR誌「みすず」の「読書アンケート特集号」。今号では146名の方が5…

2018年2月9日(金)BRAHMAN 「八面玲瓏」@日本武道館

BRAHMANの日本武道館公演「八面玲瓏」に多くのゲストが出演することが発表され、その中にはTHA BLUE HERBのILL-BOSSTINOも含まれていました。THA BOSSがゲストってことは「ラストダンス」が演奏されるってことなので、「今夜/ナミノウタゲ」という直前のシ…

「ブレイディみかこ」が絶頂期に入っている

毎月7日に4冊の「文藝誌」が同時に発売されていることは、どのくらい認知されている事なのでしょうか。 毎月7日の朝日新聞には4誌が並んだ広告が掲載されるので、朝日新聞を購読されている方はご存知かもです。 そもそも「文藝誌」とは、芥川賞に絡む作家の…

津村記久子「ディス・イズ・ザ・デイ 最終節に向かう22人」(第5話~第9話)

tabun-hayai.hatenablog.com 第5話「篠村兄弟の恩寵」 奈良FC VS 伊勢志摩ユナイテッド 篠村靖(兄) & 篠村昭仁(弟) 兄弟で奈良FCに所属していた窓井のファンになったが、窓井の移籍とともに弟は伊勢志摩ユナイテッドのサポーターになり、兄はそ…

子どもの本の国の豊かさ

昨年発行された小山健「お父さんクエスト」、山崎ナオコーラ「母ではなくて、親になる」、池谷裕二「パパは脳科学者」の3冊が育児本のジャンルでは今後長きに渡ってのベストです。これは確定です(ブック・オブ・ザ・イヤーで無視されてんのは何でだ?)。 t…

宇野維正「小沢健二の帰還」

著者である宇野惟正さんのデビュー作にあたる「1998年の宇多田ヒカル」は総論的な作品で、2作目の「くるりのこと」は黒子として聞き手にまわった作品でした。そして、3作目にあたる本作のテーマは小沢健二について。著者の小沢健二への追っかけ振りは、小沢…

松本人志とZeebra

松本人志は、「水曜日のダウンタウン」が暴れだすと及び腰になります。 フレーズの二度使いをしてこなかった松本人志にとって珍しく、「BPOに目をつけられている」「この番組の悪いとこ出た」を繰り返し使用しています。 松本人志のコメントの打率は10割と…

M-1グランプリ2017

M―1グランプリ2017で私が良いと思ったコンビ 1位 天竺鼠(敗者復活戦)2位 ジャルジャル3位 ミキ(1本目/漢字)4位 和牛(1本目/結婚式) あとは、ハライチ、三四郎、とろサーモンが良かったです。 審査員を務めた博多大吉さんが「ラジオクラウド…

PUNPEE「Modern Times」感想編

PUNPEEは今まで行ってきた数々の人たちとのコラボレーションによりプロップスを最大限に高め、お茶の間とシーンを繋ぐ存在になりつつあります。 テレビのテーマソングを作り(「水曜日のダウンタウン」)、CMに楽曲提供し(「レッドブル」「ファンタ」)、…

小山健「お父さんクエスト」

マンガ家や小説家による育児体験を記した本は、何冊も出版されています。 榎本俊二「カリスマ育児」阿部潤「はじめて赤ちゃん」樋口毅宏「おっぱいがほしい!」山崎ナオコーラ「母ではなくて、親になる」小山健「お父さんクエスト」 私が読んだのは上記の5冊…

あかり、育つ(#20/17年10月16日~)

10月16日(月) 帰宅して入浴し、夕食を食べてから「編集会議」「MUSICA」を買いに行く。「ロッタレイン#2」も買う。 10月17日(火) 朝6時30分起床、7時出発。 妻が治療のため2泊3日で入院するため、7時に家を出て実家に「あかり」を預け、8時ころに病院に…

あかり、育つ(#19/17年10月9日~)

10月9日(月・祝) 前日に録画した「ガキの使い」「Love Music」を見る。「Love Music」はアンジャッシュ渡部というフィルタがかかって気にもしてなかったけれど、今週のトークゲストは銀杏BOYZ峯田和伸で、クロマニヨンズがライブして、YO-KINGの新譜批評ま…

「水曜日のダウンタウン」17年10月11日

まずは、「KAI-YOU」の記事をご覧ください。 kai-you.net すごかったんで16分の1でスロー再生したら、さらにすごかったので、ご確認ください。 PUNPEE「MODERN TIMES」ブックレット記載の「EASTER EGG?」がここにも登場しています。 私が気づいたことは、日…

PUNPEE「MODERN TIMES」概要編

1 概要 2 各楽曲について 3 その他 4 リリース前の予想、リリース後の評価 5 今回のリリースに合わせたメディアへの登場 1 概要 Artist : PUNPEETitle : “MODERN TIMES”No : SMMT-99 / XQMV-1009Label : SUMMIT, Inc.Release : 2017年10月4日(水)※配信は1…

あかり、育つ(#18/17年10月2日~)

10月2日(月) アパートで過ごしていたはずだが、何をしたか忘れてしまう。 「あかり」をお風呂に入れる以外では、前日の「ガキの使い」「キング・オブ・コント」の録画を見たことくらいしか覚えていない。 10月3日(火) 妻が抗がん剤治療のため入院するか…