読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石塚真一『BLUE GIANT』から読み解くジャズとロックの違い

日本の音楽シーンではロック・バンドが大切に扱われています。結成30周年を迎えてベストアルバムリリースします、結成20年で初めて武道館公演決まりましたとか。 大切に扱われていないのが、セッション・ミュージシャン(スタジオ・ミュージシャン)と括られ…

トリビュート・アルバムに光を。

「加山雄三の新世界」購入を機に、自分のメモとしてトリビュート・アルバムの一覧をまとめてみようとして、29枚にもなり、自分の「トリビュート・アルバム好き」を認識する結果となりました。 私は、トリビュートされる側のアーティストのベスト盤として買っ…

トリビュートアルバム(2011.9~2017.3)

15「モテキ的音楽のススメ COVERS FOR MTK LOVERS盤」 16「PUFFY COVERS」(パフィー) 17「奥田民生・カバーズ2」 18「ユニコーン・カバーズ」 19「エレファントカシマシ カヴァーアルバム2」(エレファントカシマシ) 20「ROCK AND SYMPATHY」(the pillow…

トリビュートアルバム(2002.4~2011.1)

1「どんなものでも君にかないやしない」(岡村靖幸) 2「HAPPY END PARADE」(はっぴいえんど) 3「一期一会」(スピッツ) 4「花男 」(エレファントカシマシ) 5「真心COVERS」(真心ブラザーズ) 6「シンクロナイズド・ロッカーズ」(the pillows/ピロウ…

トリビュート・アルバム 24枚、350曲

今日、コンビニ寄って荷物を受け取り、家に帰ったら「加山雄三の新世界」というトリビュートアルバムを聴きます。 トリビュート・アルバムがヒットチャートをにぎわすことはないけれど、バンドなりアーティストの何周年記念でリリースされるので、ご祝儀的な…

父になろうとする人へ ~ 鴨田潤「プロテスト・ソング」

2011年3月9日にイルリメが本名の鴨田潤名義でリリースした弾き語りによるアルバム『一』。 その最後に収録された17分近い大作「プロテスト・ソング」。 エッセイのような曲の内容を簡単に書きます。プチリリやj-lyricなどの歌詞サイトには載ってないので、全…

浜田雅功の音楽をコンパイルしてくれ

浜田雅功が音楽活動をはじめた動機は何なのか? 「HEY! HEY! HEY!」に出演した小室哲哉に自分にも曲を書いて欲しいと軽い気持ちで言ったのを小室が真に受けたのが「H Jungle with t」のはじまりです。 95年2月20日放送の「HEY! HEY! HEY!」では曲作りの進行…

こだま『夫のちんぽが入らない』

明るい場所へ続く道が 明るいとは限らないんだ 出口はどこだ 入口ばっか 深い森を走った 足がちぎれても 義足でも どこまでも 走れメロス ―― 宇多田ヒカル「忘却ft.KOHH」 悩んだ末に出た答えなら15点でも正しい ―― Mr.Children「CENTER OF UNIVERSE」 読み…

ここ3年間の環ROY

2013年4月3日に4枚目の『ラッキー』をリリースして以降、環ROYの単独名義としてのリリースが途絶えています。 「途絶える=沈黙」である場合がほとんどですが、環ROYの場合はCDアルバムという形式で音源の発表をしてないだけで、活動そのものは活発になっ…

2016年に買って良かったもの

< MERCH BEST 5 > 宇野維正さんが「2016年の音楽シーンを一言であらわすと?」という質問に「”MERCH”」と答えていました(『WOWOWぷらすと」特集「2016年の音楽界を振り返り!~WOWOWぷらすと2016年総決算SP~」) 「MERCH」といいうのは「merchandise」の…

特典のDVDを聴いている

『ミュージック・ポートレイト』で又吉直樹さんが紹介していたハンバートハンバート「ぼくのお日さま」。番組を機に、改めて聴きたくなりました。 けれども収録されている『むかしぼくはみじめだった』が見当たりません。残念に思いながら、You TubeでPVを何…

2016年11月23日、アナログフィッシュ@松本ALECX、そしてバンドの衣装のこと

アナログフィッシュ下岡晃がプロデュースを務めたHelsinki Lambda Club『ME to Me』。 リリースツアー『From Me to You』の一環としてAnalogfish、Kidori Kidoriを呼んだ公演が松本ALECXで開催されたので出かけてきました。 松本はちょっと遠いので本来であ…

くるり「東京」~「ミュージック・ポートレイト」岸田繁×又吉直樹

東京の街に出て来ました あい変わらずわけの解らない事言ってます 恥かしい事ないように見えますか 駅でたまに昔の君が懐かしくなります くるり「東京」 2016年10月27日に放送された『ミュージック・ポートレイト』「岸田繁×又吉直樹 第1夜」において、又吉…

2016年9月24日(土)、25日のこと ――― というか、りんご音楽祭のこと

りんご音楽祭2016の感想です。 「りんご音楽祭」とは長野県松本市アルプス公園で開催されている音楽フェスティバルです。ラインナップの特徴として、インディーバンドとヒップホップがメインとなっています。ヒップホップ系の人を中心として、MCのなかで主…

音楽の聴き方、2016年9月の。

2015年7月は独身で実家暮らしだったので、「再生機械は、4つ。カーステレオ、CDコンポ、ターンテーブル、ポータブルCDプレーヤーです」とブログに書きました。 2016年9月の今は、結婚したのでアパートで生活しています。 結婚した結果、音楽との関わりはど…

CDのジャケットデザインについてミュージシャンが語るとき

トライセラトップスのデビューから4枚目までのアルバムがリマスタリングされて再発売されました。 発売を告知しているサイトには「彼らがエピックレーベル在籍時である1998~2001年にかけて発表したオリジナル・アルバム4作が、最新リマスタリング/高品質Blu…

曽我部恵一さんのインタビュー(私的まとめ)

CDのパッケージ・デザインを語ってくれ

「CDのパッケージを包むビニールを剥がし、ブックレットを手に取り、ディスクを取り出し、プレーヤーにセットし、再生ボタンを押す」 私が音楽を聴くまでに辿る手順です。 iTunesで音源を購入することもありますが、大半はこの手順であり、「Youtubeの画面を…

ウェブメディアへの支援の仕方がわからない

ウェブメディアが収益をあげる方法については、唐木元さんがナタリー在籍時のインタビューで答えています。 ナタリーの場合、収入源は「広告」と「記事配信」の2つが主要で、「広告」は「バナー」と「タイアップ」に分けられるそうです。 「バナー」は大概…

2016年7月22日金曜日のこと ーーー というか、フジロック体験記

初心者が「FUJI ROCK FESTIVAL 2016」に参加した感想です。 7時45分ころに自宅を出て、9時15分ころに越後湯沢駅に到着しました。 会場近くの駐車場のチケットは2人以上の申込者にしか売ってもらえないので、越後湯沢駅近くに車を停める計画でやって参りまし…

そのバンドTシャツ

毎週見ている『水曜日のダウンタウン』。 7月20日に放送されたスーパーササダンゴマシンによる前田日明滑舌悪い説(今号も『KAMINOGE』を買わなくては)や小峠と澤部に逆逆逆ドッキリを仕掛けた説も面白く拝見しました。 しかしながら、最近では7月6日に放送…

FUJI ROCK FESTIVAL 2016(7/22 タイムスケジュール編)

「FUJI ROCK FESTIVAL 2016」のチケットを発券した私は、当日のタイムスケジュールを考え始めました。その結果が以下です。 11時00分~ BOREDOMS(GREEN STAGE) GESIHA GIRLS『THE GEISHA GIRLS SHOW ~炎のおっさんアワー~』(1995年)に参加したボアダム…

FUJI ROCK FESTIVAL 2016(計画編)

7月22日から開催される「FUJI ROCK FEATIVAL 2016」で、最も観たいアーティストはBECKです。 しかし、3日間のラインナップで最も充実しているのは初日の金曜日(7月22日)です。「最も充実」という言葉では足りません。初日だけ格段に私好みのラインナップで…

私的な90年代の邦楽アルバム・ベスト10+2

追記(16年7月5日) 『ミュージック・マガジン』7月号を店頭で確認したところ、上から小沢健二『LIFE』、フィッシュマンズ、フリッパーズ・ギターという並びでした。 私が挙げたものでは『チキン・ゾンビーズ』『深海』がランクインしていることは確認しま…

「ミュージック・ポートレイト」妻夫木聡×満島ひかり

2016年5月12日、19日に放送された『ミュージック・ポートレイト』。以下が選曲リストです。 妻夫木聡 選曲 1曲目 「グーニーズはグッド・イナフ」 シンディ・ローパー 2曲目 「STAY GOLD」 Hi-STANDARD 3曲目 「Creep」 Radiohead 4曲目 「さすらい」奥田民…

『HUSKING BEE TRIBUTE ALBUM』

07年3月21日にリリースされたHUSKING BEEのトリビュート・アルバム。リリースされていることは知っていましたが、最近「ブ」で入手し、今になって繰り返し聴いています。 旧譜を入手すると、そのアルバムがどういうアルバムなのかという手引きがないので、自…

ステッカーの使い道

CDを買うと封入特典や店舗購入特典としてステッカーが手に入ります。 手に入ると嬉しいし、ステッカーもらえるからダウンロードではなくCD買うし、ネットだと特典終了するから店舗まで足を運んでCDを買います。 ですが、もらったステッカーの使いみちが分か…

石塚真一『BLUE GIANT』は誤解されている

※ 読み直すと本題にはいるまでが長かったので、書き直しました(2017年3月) tabun-hayai.hatenablog.com 石塚真一『BLUE GIANT(ブルージャイアント)』が「マンガ大賞2016」で3位にランクインし、私には不満が生まれました。 そもそも「マンガ大賞」とは「…

CDショップへ行こう

4月20日にリリースされたスカート『CALL』とD.A.N.『D.A.N.』。今年の注目作である2枚を18日か19日ころになってTOWER RECORDS ONLINEへ注文しようとしたら、両作とも「特典終了」という記載。 そう、新譜CDには、ステッカーやクリアファイルなどの特典が付く…

結婚式のBGM

結婚式を2015年8月に挙げました。 その際に流す曲を考えるのが大変でした。「結婚式 BGM」と検索しても愛聴している曲はなかなかなかったので、自分で選びました。DJって大変ですね。 歌詞の内容が結婚式の場にふさわしいか、ベタに寄りすぎていないか、とい…

iTunesで買えば済むけど、フィジカルで買う理由を3つ

ベックの新曲「Dreams」をダウンロードするため、久しぶりにiTunes Cardを買いました。1,500円分買ったので、他には何を買おうかと色々検索していたら、PSG『Davidインスト』がiTunesに入ってることを知りました。「Dreams」を買った後にファレル「HAPPY」と…

音楽の聴き方、2015年7月の。

iPodは都市生活者のための機械、というのが私の持論です。 都市生活者というか、移動手段が自家用車以外の人です。例えば、自宅から10分歩いて駅まで行き、30分乗車後、駅から5分の職場に向かう人のような。 私は、自宅から2km先の職場に自家用車で…

音楽を言葉で伝えるということ。

週刊SPA。酷いレビュー。何度読んでも対象の音が聴こえてこない。 — 石井恵梨子 (@Ishiieriko) 2015, 6月 9 twitter.com 石井恵梨子さんのツイートを見て「誰だよ、しょぼいレビュー書いたのは?」と思い、「週刊SPA!」を買いました。 **********…

Mr.Children『REFLECTION-Naked-』を入手できていない

6月3日にタワーレコード金沢店へ行きました。ネットで買い逃したCDを3枚買うためです。 1枚目は、cero『Obscure Ride』。 disk unionでトートバッグ付きで購入してありましたが、タワーレコードの特典CD「街の報せ」を入手するためです。結果としては、特典…

ceroはブレイクするだろうか

ブレイクするっていうのはバカに見つかるってことなんですよ。 ブレイクしないっていうのは目利きの利くちょうどいい加減の人に面白がられている時期なんです。 有吉弘行 てれびのスキマ「有吉弘行のブレイク論」 ****************** 4月…

「ニャ夢ウェイ」を終わらせた「ロッキング・オン・ジャパン」

「音楽雑誌を熟読していくと、このインタビューはいい、これはそうでもない、このレビューは刺さるけどこっちは何も感じない、ではこれを書いた人は誰なのか......と興味の矛先が書き手に向かうんですね。最初はミュージシャンの声を知りたくて読んでいたの…

CDはどこに売っているのか

タワーレコード長野店ではじめて買ったCDはJ『PYROMANIA』でした。リリース日から推測すると97年夏のことです。雑居ビルの4階が邦楽とクラシック、5階が洋楽のフロアでした。それまでは本とCDが一緒に売っている本屋のチェーン店で買っていたので、雑居ビ…

いしわたり淳治さんのこと

ちくま文庫『うれしい悲鳴をあげてくれ』が売れていると知ったのは、昨年11月13日の朝日新聞に掲載された広告に気付いたときです。 『うれしい悲鳴をあげてくれ』のことを知らなかったわけではありません。横山裕一さんのイラストが表紙を飾ったロッキング・…

SAKEROCK『SAYONARA』とは、どういうアルバムか

2014年12月29日にオンエアされた『星野源のラディカルアワー・リターンズ』。ゲストのレイザーラモンRGを送り出した後、終盤の近況報告で「SAKEROCKでレコーディングをしている」ことが星野源さんから語られました。 SAKEROCKがレコーディング、、、。SAKE…