読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mr.Children『REFLECTION-Naked-』を入手できていない

 6月3日にタワーレコード金沢店へ行きました。ネットで買い逃したCDを3枚買うためです。

 1枚目は、cero『Obscure Ride』。

 disk unionでトートバッグ付きで購入してありましたが、タワーレコードの特典CD「街の報せ」を入手するためです。結果としては、特典が終わり通常盤しかなかったので買いませんでした。

 2枚目は、ASIAN KUNG-FU GENERATION『Wonder Future』。

 特典のペンが欲しかったのですが、ペンは終わっていて、ステッカーをもらいました。

 

 3枚目は、Mr.Children『REFLECTION –Naked-』。

 完全限定生産盤とは知りながら、ネットで買うのは買った気にならないし、リリース日前日に店舗行けばフラゲできるでしょ?という考えから、予約はしていませんでした。実際に店舗に足を運んだところ、『~Naked』は予約完売とのことで、『~Drip』のみを買いました。

 USBに入っている音源を聴くことはないだろうから、追加配信すれば十分かなと思いながらも、配信だと歌詞は入手できるのか?そうはいっても購入欲がそそられるなどとおもいつつ、Amazonを確認すれば、6月7日時点で21,000円~という価格になっていました(6月4日時点では17,000円~でした)。

 

 USB音源という特殊な生産形態をとる必要があるから生産数が限定された、ということまでは理解できます。しかしながら、その結果として転売屋が利益を得て、熱心なミスチルファンが倍以上の価格で購入してしまう。このことは想定できなかったのでしょうか?

 

 「2枚組にするとそんなにMr.Childrenって興味がない人にとってはとっても買いにくい、ヴォリュームがありすぎるアルバムになっちゃうじゃないですか」と桜井和寿さんは『ロッキング・オン・ジャパン』7月号で話していました。

 

 『深海』(96年6月)直後に『BOLERO』(97年3月)をリリースしたり、『IT'S A WONDERFUL WORLD』(02年5月)の直後に未収録シングル『Any』(02年7月)をリリースしてきたのだから今回も同じようなリリース方法がとれなかったのでしょうか?ラルク・アン・シエル『ark』『ray』(99年7月)のように2枚同時リリースする方法もあるけれど、『REFLECTION』は対になる構成を作れないアルバムなのでしょう。

 

 前述の『ロッキング・オン・ジャパン』7月号で、桜井さんはCDデッキしか持っていない世代のお客さんにはUSBでは届かないということに対する少しの後悔があるということも話していました。

 

 12年11月にソニー・ミュージックエンタテインメントSME)系邦楽アーティストの楽曲配信がiTMSで始まっても、Mr.Childrenは、配信限定シングル「かぞえうた」「REM」「放たれる」を除き、いまだにiTMSでの配信を行っていません。

 配信という選択肢を提示してこなかったMr.ChildrenがUSBアルバムをリリースして、『~Drip』未収録曲はSME傘下のMORAからダウンロード方針を取りました。

 配信だと配信サイトでは歌詞が確認できないという不満を、MORAは解決できているんでしょうか?

 桜井和寿さんの楽曲を届けたいという想いと、レコード会社/事務所の運営の手法に大きな隔たりを感じずにはいれません。

 

 iTMSでの配信をはじめれば解決することはたくさんあるのに、と感じてしまいます。「なぜiTMSでの配信をしないのか?」と山崎洋一郎さんも鹿野淳さんが尋ねることはありません(6月中旬発売の『MUSICA』で鹿野さんが切り込んでいることを期待します)。

 レコード会社から音源が送られてくるので尋ねる必要を感じてないとしたら世の中が分かってないよ、と言うしかありません。ミュージシャンが名曲だけ作っていれば生計のたてられた時代が過ぎ、ミュージシャンが戦略も考えなくてはいけない時代になっている以上、音楽誌が音楽性だけについて評論している時代は終わっているはずです。

 そういう意味でReal Sound「チャート一刀両断!」において宇野維正さんが「映画史に残るような正真正銘の傑作はいかなるポップソングも必要としないものなのです」と、MAN WITH A MISSIONの『マッドマックス』ED曲起用について書いたことに快哉を叫びました。

 

 

 結論としては、『~Drip』未収録曲をCDでリリースしてくれよ、ってことです。

 

 

 ※ MORAに登録し、『~Drip』に封入されているダウンロードコードを使って『~Drip』未収録曲を入手しました。9曲2,250円。CD-Rに読み込んで聞いています。音響に執着はないので、音質に関する不満は全くありません。コンセプトアルバムだった『深海』ならまだしも、曲順の流れに関して特に支障ありません。

 ※ プチリリというサイトに歌詞が載ってたので、『~Naked』を入手する気持ちが薄れています。「店頭に行って購入」という流れに比べたら、ヤフオクとか手続きややりとりが面倒ですので。